春休み・GW映画、期待度No.1作品は?

【春季電影期待度第一名的作品是?】

 春休み、GWを控え、話題の映画が続々公開! 「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/)では、『春休み・GW映画期待度ランキング』の「総合編」を発表。『ドラえもん』、『イーオン・フラックス』、『エミリー・ローズ』、『ナルニア国物語』、『南極物語』などなど、名前を聞いただけでワクワクする映画が目白押しの中で、期待度No.1に輝いた映画は...!?

 「かなり楽しみ!!!! 本も買って読んでるし♪」(東京都/中高生女性)など、原作ファンも大注目の映画『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』(映画総合期待ポイント=65.9P)が期待度No.1に輝いた。

 ファンタジー作家の大家・C.S.ルイスによるファンタジーストーリー「ナルニア国物語」シリーズの第1章を映画化したもので、"ロード・オブ・ザ・リング"、"ハリポタ"に続くファン待望のムービー。

 「映画館に行く予定で、とても楽しみにしている作品。ストーリーもキャスティングも壮大なスケールも全てが楽しみです。絶対に映画館で観たい作品だと思います」(東京都/30代女性)など、全てにおいて期待が大きい。

また、「海外で見てきた友人が大絶賛していました。辛口な友人ですが、これは絶対に映画館で観た方がいいと言っていたので、必ず観に行こうと思っています!」(埼玉県/専・大学生女性)など、海外に限らず日本でも今月4日に公開されたので、もう既にご覧になった方も多いと思うが、是非、この壮大なスケールのファンタジー映画を堪能して欲しい。

 2位は、大沢たかお 、松雪泰子主演、竹田津実のベストセラー「子ぎつねヘレンがのこしたもの」が原作の感動作『子ぎつねヘレン』(52.7P)。

 「映画館で予告の映像を観ましたが、とても風景がきれいだった。また、キツネも愛らしく、とても観てみたいと思う」(静岡県/専・大学生女性)など、風景美やキツネに対する興味といった声も挙がっているが、「原作を読んで感動しました。映画公開がとても楽しみです。子供と一緒に観たい映画です」(愛媛県/30代女性)、「人と動物の心の触れ合いを、是非子供たちと考えてみたいと思います」(東京都/40代女性)など、動物の世話を通して家族がだんだん一つになっていく物語を子供と一緒に観たい、というお母さんたちからの支持も厚かった。

 その他、1983年、高倉健主演で大ヒットした『南極物語』を、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズなどの名プロデューサーがリメイクした同名映画『南極物語』(52.5P)、ジョージ・クルーニーやマット・デイモンなどのスター俳優が目白押しの、CIAと石油産業などの黒い霧を描いた衝撃作『シリアナ』(50.4P)、そして、声優陣が一新しての劇場版第一弾、みんなのアイドル・ドラえもんの『映画ドラえもん のび太の恐竜2006』(47.9P)がランクインした。

 『春休み・GW映画期待度ランキング』は、ORICON STYLE(http://news.oricon.co.jp/omr/14954.html)で。

※映画総合期待ポイントは、「映画全般」、「主演」、「キャスティング(主役以外)」、「ストーリー」、「映画テーマ」、「監督・脚本家」と、6つの評価項目の得点を合計して算出。内訳として、「映画全体」が50点満点、それ以外が10点満点で、合計で100点満点。

(3月3日~7日まで、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】の会員、中高生、専・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、最低半年に1作以上、映画を劇場で鑑賞する方、各100人、計1,000人にインターネット調査したもの)

(オリコン) - 3月10日10時30分更新

-----

資料來源:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060309-00000000-oric-ent

這算是挺有公信力的問卷調查囉!
問卷時間:3/3~3/7
問卷對象包含:oricon的會員、高中生、專科生、大學生、20幾歲的社會人士、30~39歲、40~49歲的男女性,最少半年會看一部電影以上的對象。
各類各取100名,總計1000人所做出來的問卷調查。

即將在3/18上映的《小狐狸海倫》是第二名哦!

今天在線上有yahoo的首映會!
我呢!上上星期就加入會員(要付費的),
結果我用信用卡付完費之後啊!
居然忘記要登入Orz
想當然爾...連抽獎的資格都沒有><"
我真的耍笨了!

詳細排名,請到下面這個網站看^^
http://news.oricon.co.jp/omr/14954.html

不知道台灣什麼時候會上映吼?

但在這之前,我已經看完《直到完成小狐狸海倫》DVD囉!
(2/25發行,內容就是《小狐狸海倫》的拍攝過程),
不過裡面沒有泰子的訪問,只有一點點她的片段Orz

    全站熱搜

    matsuyuki 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()