『子ぎつねヘレン』親子試写会で深沢「かわいい!」

訪れた観客たちにヘレンをイメージした特製パンを配るキャストたち
 
緑輝く北海道を舞台に、目と耳が不自由な子ぎつねと少年・太一の出会いを描いた『子ぎつねヘレン』の完成披露親子試写会が都内で開かれ、大沢たかお、松雪泰子、深澤嵐、小林涼子、河野圭太監督らが舞台あいさつを行った。

 今回、太一を見守る獣医・矢島を演じた大沢は、「動物たちの可愛さに優しい気持ちになりました。その温かさが映画にあふれていると思います」とコメント。ヘレンとともに成長していく太一を演じた深澤は「ヘレンの寝顔が可愛いかった」と発言すると、そのあまりのかわいらしさに会場から「かわいい」などの声がもれていた。

ロマンティックな紺のシフォンブラウスにフリルの付いたスカートで登場した太一の母親役、松雪は「ヘレンとの交流を通して家族の大切さを感じられる暖かい映画です。ぜひ楽しんで欲しいです」と作品をPRした。

 入場前には、劇中に登場するヘレンをイメージした特製パンがキャストから配られ、親子たちを喜ばせた。

『子ぎつねヘレン』は3月18日から丸の内ピカデリー2ほか全国にて公開。
『子ぎつねヘレン』オフィシャルサイトhttp://www.helen-movie.jp/

(FLiX) - 2月13日14時16分更新

----

資料&圖片來源:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060213-00000006-flix-ent

----

照片為:演員在發給參與試演會的親子們,以海倫的樣子做成的麵包(好想要啊...)

泰子說:「這是一部透過和海倫的交流,能夠感受到家人的重要性,讓人感到很溫暖的一部電影。希望大家可以盡情享受。」

全站熱搜

matsuyuki 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()