2009《結婚詐欺師》結婚詐欺師の堺雅人「僕はだまされやすい」。「クヒオ大佐」特別試写10月5日12時0分配信 eiga.com[eiga.com 映画ニュース] 堺雅人の主演最新作「クヒオ大佐」の特別試写会が10月4日、東京・麹町のTOKYO FMホールで行われ、堺と共演の松雪泰子が舞台挨拶に立った。 堺が演じたのは、実在した結婚詐欺師のジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。正真正銘の日本人だが、1984年に逮捕されるまで20年間にわたって経歴詐称で多くの女性をだまし続けた人物だ。「片言の日本語を駆使するという、俳優としては『自分を試したい』と思わせる役でしたが、結局、腕立て伏せくらいしか役作りはできなかった」と笑った。 堺に献身的に尽くす、弁当屋を経営する女性社長に扮した松雪は「シュールな笑いが好きな方にはピッタリな作品。クヒオみたいな男が目の前にいたら、だまされているフリをして少し乗ってみたい」と意味深な表情。一方の堺は、「僕はとてもだまされやすい。共演者が『演技が苦手』と謙そんされていても、『そうか、苦手なんだ』と信じてしまうくらいですから」と話した。 銀座のナンバーワンホステスやエリート学芸員など、クヒオにだまされた女性は数え切れない。それでも堺は、「だますとかだまされないとかではなく、恋って自分の意思に関係なく落ちるものであって、するものではない」と持論を展開し、場内に詰め掛けた約200人の女性ファンのため息を誘った。 「クヒオ大佐」は10月10日から全国で公開。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091005-00000004-eiga-movi詐欺師役の堺雅人「僕自身だまされやすい」

俳優の堺雅人(35)と女優の松雪泰子(36)が4日、東京・麹町のTOKYO FMホールで行われた映画「クヒオ大佐」(吉田大八監督、10日公開)の試写会で舞台あいさつに立った。  実在した結婚詐欺師の物語にちなみ、この日は独身女性約250人を招待。劇中では、次々と女性をだます詐欺師を演じた堺だが、「僕自身は、だまされやすくて。(相手が)謙遜で、おっしゃったことを真に受けてしまったり」と苦笑い。  一方、だまされる女性の1人を演じた松雪は、「実際には、だまされたくはないですけど、だまされたフリをして、(詐欺師が)どんな技を繰り広げてくるのかを検証してみたい」と、いたずらっぽく笑った。 http://www.sanspo.com/geino/news/091005/gnj0910050505006-n1.htm 昨天舉行了「クヒオ大佐」的試片會,主演的堺雅人和松雪泰子都有到場~

全站熱搜

matsuyuki 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()