砂の器 本も好調!1日1万冊販売



 SMAPの中居正広(31)が主演しているTBSの連続ドラマ「砂の器」(原作・松本清張)の原作本の売り上げが昨年末から急激に伸びている。発売元の新潮社によると、ドラマ化が決まり、昨年12月24日から文庫本上下の帯にドラマの映像を入れて再発売して以来、23日までの売り上げは約49万冊。18日にドラマがスタートしてからは、1日1万冊という驚異的なペースで売り上げを伸ばしている。

 増刷分は上巻25万部、下巻が23万5000冊で合わせて48万5000冊。同社宣伝部は「発売から1カ月足らずでこの数字は驚くばかり。この調子が続けば70万から100万部は見込める」と話している。「砂の器」が文庫化されたのは1973年で、これまでの総売り上げは上巻195万、下巻188万7000冊。また、フジテレビの連続ドラマ「白い巨塔」(原作・山崎豊子)の原作も同社から全5巻が発売中で、やはりドラマ化決定以降、約150万冊が販売された。


資料來源:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2004/01/24/03.html


--------

真是恐怖啊!

    全站熱搜

    matsuyuki 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()