松雪泰子が恋人とライブで共演

 女優松雪泰子(34)が恋人のドラマー、沼澤尚(46)とライブで共演することになった。沼澤が所属するロックバンドのボーカリストとの共作CDを31日に発売し、3月末のバンドのライブツアーに帯同、沼澤と同じステージに立つ。交際発覚後も沼澤のライブを度々観覧に訪れており、公私ともに充実しているようだ。

 2人の交際は昨年10月、写真誌が車内でのキス写真や相合い傘デートの模様を掲載して発覚。その後も松雪は連日のように沼澤のライブに駆けつけている。イベント関係者らによると、松雪はライブの打ち上げや楽屋への出入りもしており、バンドメンバーも公認の仲だという。

 そんなアツアツな2人が手始めに31日、“共演CD”を発売。沼澤の所属バンド「シアター・ブルック」のボーカル、佐藤タイジ(39)が女性ボーカリストとのコラボレート企画を行っており、そこに松雪が参加。佐藤のソロ企画だがバンドメンバーは同じで、松雪は恋人の軽妙なドラム演奏のもと、自身が作詞した「Blessing Soul」を歌唱している。

 同曲が収録されるバンドのアルバム「FEMME FATALE」が2月21日に発売され、3月末には名古屋(24日)大阪(25日)東京(30日)で同作のプロモーションを兼ねたライブツアーが開催される。松雪は多忙なスケジュールを縫い、3日間とも参加する予定。恋人との熱い共演ステージで順調な交際をアピールする。

 松雪は98年にミュージシャンのGAKUこと門脇学(41)と結婚。長男をもうけたが04年に離婚した。門脇と結婚する前には今回と同様、恋人だった保阪尚希(39)とドラマやCMで共演し話題になっている。松雪は97年に「ESP」で歌手デビュー。これまで10枚のシングルを発表してきたが、今回の恋人との共演作は過去最高の話題作になりそうだ。


[ 2007年01月29日付 紙面記事 ]

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2007/01/29/02.html

全站熱搜

matsuyuki 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()