松雪泰子、嫉妬にニッコリ!?映画「子宮の記憶」完成披露試写会

 女優の松雪泰子(33)が30日、東京・東新橋のスペースFS汐留で行われた主演映画「子宮の記憶 ここにあなたがいる」(若松節朗監督、来年1月公開)の完成披露試写会で舞台あいさつを行った。

 新生児のころに誘拐された青年(柄本佑)が、自分を誘拐した犯人(松雪)と出会い、親子とも男女ともいえない愛情を育んでいく物語。若松監督は「僕がヤキモチをやきたいくらいの女優さんをキャスティングしたかった」と松雪の起用理由を説明した。

 実際、劇中で夫役の寺島進(42)から青年との関係を怪しまれ、ヤキモチをやかれる松雪は「嫉妬もある意味、愛の形」とにっこり。「家族のあり方や親子の愛が、すごく繊細に描かれている作品です」とPRしていた。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200610/gt2006103101.html



松雪泰子,對嫉妒微笑?!電影「子宮的記憶」完成試演會

演員松雪泰子(33)於30日、在東京東新橋的spece FS汐留舉行主演電影「子宮的記憶/在這有你」(導演:若松節朗、明年1月上映)的完成試演記者會。

曾在剛出時沒多久就被偷抱走的少年(柄本佑)和當時的犯人(松雪)相會,孕育出不是既不是親子關係、也不是男女愛情的故事。若松說明為什麼會邀請松雪演出的理由「因為她是能夠讓我產生嫉妒心的女演員。」

實際上在劇中飾演女子丈夫角色的寺島進(42)對於女子和少年的關係感到猜疑,受到嫉妒的松雪笑著說「嫉妒在某種意思上算的上是愛情的一種。」。「這是部很仔細描寫出家庭的樣子、親子之間的愛情的作品。」


-----------
如果有翻錯就請指教囉^^

這篇文章嚴禁轉載、引用及使用於商業用途上哦!!!

全站熱搜

matsuyuki 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()